FC2ブログ

プロフィール

静岡英和学院大学
静岡英和学院短期大学部
クラブサークル活動のブログです。

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Calligraphy。

DATE:2009/08/27(木) 21:00 CATEGORY:書道サークル

こんばんわ。

書道同好会です★

今日は、人数が少なくて、個別で教えていただく時間が多く、個人的には充実した時間が過ごせました。滝口先生に深く感謝いたします。

今日は『筆遊び』を体験いたしました★
 
hudeire.jpg

上記の筆たちは、滝口先生がお持ちしていただいた筆たちです。

魅力的な筆が沢山ありました。

kuzyaku.jpg

これは、孔雀の羽毛でできた筆です。
模様が華やかでキレイですね。
硬い筆でした。

今日は、試し書きで、竹筆の長鋒と羊の毛でできた長鋒で、用具による表現の変化を学びました。

tigai.jpg

上の『香』は、竹筆の長鋒で書いてあります。ごわごわした毛質で、力強くごつごつした感じの線が表現できます。

下の『香』は、羊の毛質でできた筆で、やわらかい筆で、さらさらと優しい線が表現できます。


私も、唐筆の短鋒で書いてみました。

唐筆 短鋒で書いてみました ふであそぐ

『初心忘るべからず』ではなく『書心忘るべからず』です。

穂の長さが長いか短いか。
太いか細いか。
あるいは筆を優しく使うか激しく使うかによっても表現に違いがでます。

自分がどのような作品をつくりたいのかを決めるときに、用具・用材も同時にチョイスするといいのだと学びました。



創作は今は楽しんで書くことしか出来ませんが、
自分には書けない…ではなく、
恥をかきながら経験を積んでいけたらいいなと思います^^
まだまだお手本に頼る日々は続くと思うけれど、これをきっかけにステップアップ出来るといいな♪

次回は9月10日(木)PM3時から、滝口先生のお稽古があります。

普段の生活のちょっとした事から出来た心のイガイガをそっと撫でるようにそぎ落としてくれるような、そんな空間です。興味ある方は、夏休みでお時間もあると思いますので、是非N303にいらしてください♪♪

9月17日(木)もPM3時からN303で先生の素敵なレッスンが受けられますよ★

でわでわ、失礼します。

海♪海♪海♪

DATE:2009/08/25(火) 13:00 CATEGORY:書道サークル

こんにちわ★

書道同好会です。

このごろ、日に日に秋を感じるようになりました。

更新遅れてしまい申し訳ありませんでした。

さて、8月20日のお稽古について、ご報告しますね。

前回は創作の勉強をしました。

創作のための色んな筆使いや細かい技術的なこと。

改めて理論的に頭で聞くとなるほどと思う事もあって、なかなか為になる授業でした。

頭でっかちではダメだけれど、感覚だけで書くのには限度があります。

きちんとした知識と基本的な技術、頭と体の両方がきちんと向上されていくことで初めて、

レベルアップに繋がるんじゃないか、そんな気がしました。

前回は、「海」の一文字を思い思いに書きました。

時間があまりなかったので、大して書けませんでしたけど^^;

アップした画像は、滝口先生が書いてくださった『海』という字です^^

090820_1052~01

次回も、創作についてお稽古があります。
日時は8月27日午前9時から12時まで、N303で行います。

明日もがんばるぞ~!
修行あるのみッ!


小筆づかい=エレガント

DATE:2009/08/13(木) 21:30 CATEGORY:書道サークル

こんばんは★
書道同好会です。

テストもおわって夏休みですね!

書道同好会は変わらず活動します:-)
むしろ夏はより活動的に!頑張ります^^


さて、遅くなりましたが活動報告です。
8/6は小筆を使って平仮名を練習しました。


仮名って、今は48字ですよね?
これは一音一字で採用された結果で、それ以前は色々な字があったんです!

採用された以外の仮名は今でもメリハリを効かせるような場面で使うのですが…まずは読むのに一苦労!!

まだまだ修行が必要です笑。


筆使いも異なります。リズムというか、流れを大切にするんです。

正しく書く、というわけではなく

一行をどんな線にするのか。
どんなレイアウトで書くのか。

そういうことも重要になるんですね。


仮名の練習として自分の名前を練習しましたが、書いてみるとなかなか難しい!

やわらかく、流れるように。

理想通りにはなかなか書けないものです。


でも印字されるものとはまた違って、
仮名一文字一文字が面白いですよ^^

私は『ら』がお気に入りでした♪

書いてみて楽しい字だったり、
なんだか好きな字だったり、
個人差はあれどきっと見つかります!


今回は画像も無く、わかりにくくてすみません!
もし興味の湧いた方はどうぞ見学に^^

次回は8/20の9:00からN303にて活動します。
追再試の発表を見に来るついでにいかがでしょうか♪

夏休みに突入し、楓祭への準備も始めていきます☆

8月の業者回収を行いました

DATE:2009/08/06(木) 20:35 CATEGORY:ミリュー

夏休みの前に
試験も終わったので、たまった古紙の業者回収!
みんなで協力して、素早く終えることができました。
気持ちよく夏休みが迎えられそうです。
DSC03351.jpg

I'm a machine★

DATE:2009/08/04(火) 09:24 CATEGORY:書道サークル

こんにちわ★

書道同好会です。

梅雨明けしたようで、夏もいよいよ本番ですね!

英和から撮れたキレイな夏空、みなさんにもお裾分けしますね♪


090803_1542~01

さて、前回のご報告をいたします。

前回は、テン書を学びました。

テン書はもっとも古い書体です。

書き方が他の書体(楷書・行書・草書・隷書)とは異なります。

実印に限らず、全ての印鑑に適している文字です。

漢字の基本で流麗にて、重厚、風格のある印影をつくります。


090730_1727~01

『金石』という字を上記の手本をもとにテン書を練習いたしました。

090730_1726~01

まさに、before afterです。

オレンジの墨で滝口先生に添削していただいた作品がafterで、その右隣の作品がテン書を練習しはじめたばかりの作品です。

劇的に違いが生じていますね(笑


それから、姿勢や執筆法も学びました。

090730_1621~01

上記の写真は、枕腕法(チンワン法)といいます。

一方の手を枕のようにして書く方法です。

小さい文字を書くのに適しております。

また、二本がけの筆の持ち方も学びました。

姿勢と持ちかたで安定し、字が改善することが実感できました。

テン書を書く際、まるで機械になったような、全身マシーンになったかのような感覚で、書いていました。

また、字に対する力の加減を知るために、立った姿勢にも挑戦しました♪

090730_1636~01

字に芯がでることに気づきました。

書で全身エクササイズです!(笑

090730_1722~01

次回は、8月6日、16時からN303で滝口先生のレッスンがあります★

内容は、小筆で、『かな』を学ぶ予定です♪

興味のある方、気軽に見学等々お越しくださいませ。

それでは、失礼いたします。

power@富士

DATE:2009/08/04(火) 03:40 CATEGORY:軽音楽部

更新遅れましたが…
先月の7/26に
軽音楽サークル


富士でライブをして参りました

学祭でもお世話になっているライブハウスさんのお誘いで…
5バンドも出させていただきました


中には見に来て下さった方もいるのでは
いたらありがたい限りですね


お客は身内がほぼでしたが
プラスがでるバンドもあり、軽音楽サークルの成長が伺えました


今後も頑張りたいところですね
ドンベリ

| ホーム |

 BLOG TOP