FC2ブログ

プロフィール

静岡英和学院大学
静岡英和学院短期大学部
クラブサークル活動のブログです。

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

心霊スポット!?

DATE:2009/07/03(金) 18:01 CATEGORY:超常現象研究会

超常現象研究会です。


お伝えするのが遅くなっちゃいましたけど、ついに部室をいただきました!

これがその部室です。
CIMG0307_convert_20090703175525.jpg

まだ何もないけどサークルの備品などを持ってきたらスグにモノであふれかえりそうです。
bihinn3.jpg

これでついに活動する場ができたというわけです。

もちろん外での活動も今まで通りしていきますよ。

今更だけど、まだ新入部員を歓迎していますよー。

超常現象研究会に興味がある人は新館地下2階の部室に来てくださいねー。

次は面白い記事を書こうと思いますのでよろしくお願いします。(^ω^)\


最終回(近い場所)

DATE:2009/07/02(木) 19:25 CATEGORY:超常現象研究会

どーも超常現象研究会です。

心霊スポット探索祭りはリアルタイムでおきている・・


今回は大学に近い場所で心霊スポットを探索したいと思います。

まずはこの大学について調べることにします。

この大学は校舎が建つ前はどんな感じだったんでしょうか・・・まぁそれはおいといて

近くにある陸軍稲荷とか怪しいですよねー。

もしかして心霊スポットとしての素質十分だったりするかもしれませんよ。

知っている場所とは思いますが写真をうpします。
CIMG0293_convert_20090702191313.jpg
心霊スポット、そう思うだけで写真を見る目がかわりませんか。
CIMG0294_convert_20090702191349.jpg


つぎはこの写真です。
CIMG0296_convert_20090702191418.jpg
ここにはいろいろな噂話があるみたいですね。

このお地蔵さんは水子地蔵と言われているらしいです。

水子地蔵は幼いうちに亡くなった子供を供養するためのお地蔵さんだと言われてます。

水子の霊は生まれてくるはずだった親のもとに取りすがります。

そうしなければ、彼岸と此岸との間でさまよったまま、

いつまで経っても成仏することができないからです。

だからこの水子地蔵は大切でとてもありがたいモノなのです。
CIMG0298_convert_20090702191447.jpg
なんかオーブが写ってますね。

今回は雨も降って無かったので本物かもしれませんよー。

最後にバス停でご存知の畑守稲荷の写真をうpします。

ここは別に心霊スポットというわけではないのですが

なんとなくいい雰囲気だったので載せちゃいます。
CIMG0306_convert_20090702191520.jpg
鳥居がたくさん・・・
CIMG0303_convert_20090702191549.jpg
近くなので皆さんもよかったら行ってみてくださいね。

まぁ今回はあまり怖くないし、恐がらなくても大丈夫ですよー。

今回の記事に問題がある場合には削除しますので

問題があったら言ってくださいねー。

え、今回で心霊スポット探索祭り最終回なの!?

探索祭りをやれて本当に楽しかったです。

最後にもう一曲・・・あー!じ、時間が!!



おしまい♪


ポプラ病院

DATE:2009/06/27(土) 13:50 CATEGORY:超常現象研究会

心霊スポット探索祭りはリアルタイムでおきている・・・

いやー、そろそろ終わり!?


さて今回は・・・というより白糸の滝、人穴、と同じ日に行ったんですよ。

とてもハードでした。

さて仕切りなおして、今回は静岡県三島市にあるポプラ病院に行ってきました。

廃病院だけあって雰囲気がすごいです。
CIMG0289_convert_20090626130829.jpg


このポプラ病院がこのような廃墟なった理由は

診療報酬の不正請求、国への薬品費用の水増し請求などの事実が明るみに出たことにより

保険医療機関指定の取り消しや医業停止6か月などの処分を受けたためにこのような

廃病院になってしまったようです。

このような黒歴史があるようなところは期待できますねー。

さて中に入ってみようとしたのですが、病院の中から扉のしまる音やモノの落ちるような

音が聞こえてくるんですよ。

ほかに人が!?

と思ったんですけど、時間的に人が来るような時間でもなかったし

声やライトの光などが全く見えないし聞こえないので

病院の中に入ることに決めました。

これが病院内部です。
CIMG0278_convert_20090626130926.jpg


いや、破れたカーテンが風でなびいていたのでそれが怖かったです。

それに床にはガラス片など危険なものが散らばっているのでとても慎重に調査しました。

医療機器と思われる物もそのまま放置されていて改めて病院の廃墟ということを

実感しました。
CIMG0283_convert_20090626131032.jpg
何に使う器具なのか見た目からではわからないです。

CIMG0284_convert_20090626131239.jpg
医療用カートもこの有様

CIMG0282_convert_20090626131141.jpg
レントゲン室らしき部屋、赤いライト板が病院っぽいですね・・・病院か。

CIMG0280_convert_20090626131520.jpg
廊下です、落書きや病院とは関係のないようなゴミが落ちてました。

心霊スポットとしてここの知名度の高さが伺えます。

しかしマナーが悪いなぁ、皆さんも心霊スポットに行く際はゴミなどは持ち帰りましょうね。

まぁいろいろ考えながら調査していると

「バタン!!」といきなり2階から大きな音が聞こえたので「な、何だ!も、もしかして幽霊か!!」

と思いながらも2階へと様子を見に行くことにしました。

恐る恐る階段を上がると・・・
CIMG0281_convert_20090626131633.jpg

赤っぽい鉄製の扉が勢いよく開いたり閉まったりしていました。

物音の正体は扉だったみたいです。

ホント病院の中だから音は響くし、怖い・・・・

2階に上がったついでに2階も調べました。
CIMG0286_convert_20090626131343.jpg
ナースステーションか、いろいろとドキドキしますねー。
2_convert_20090626130738.jpg
怖がりながらも調べる少佐こと部長です。

とりあえず2階も調べ終わり逃げるように病院内から出ました。

最後に病院の横に止めてある移動診療バスの廃車を調べました。

この廃車も有名なんですよねー。
CIMG0275_convert_20090626130700.jpg
電車っぽくてなんか良いデザインだなー。
見た目からは悪質な医療実態が想像できないですねー。
CIMG0287_convert_20090626131430.jpg
廃車の内部です。

とまぁこんなカンジでポプラ病院調査終了です。

残念ながら今回もまた幽霊ちゃんを発見できませんでした・・・

想像に一生懸命だけど現実は絶体絶命!?って具合です。

次に期待ですね。


<注意>
心霊スポットなどに行く際は細心の注意をしてください。いろいろと危ないのでオススメはしません。
近隣の住民に迷惑にならないようにしてください。
万が一行く場合には服装にも注意してくださいね。
ガラス片などの危険物があったりするので底の厚い靴で行きましょう。
サンダルなどは厳禁です。
ちなみに今回の調査で少佐こと部長がサンダルで調査していました。
そのことをとても嘆いていました。
突発的な調査だったので部長は仕方なくラフな格好をしていますが
普段の調査ではしっかり靴を履いています。
皆さんも心霊スポットや廃墟に行く場合には怪我のないようにしっかりとした服装で行きましょう!

超常現象研究会、人穴へ・・・

DATE:2009/06/24(水) 13:47 CATEGORY:超常現象研究会

どうも超常現象研究会です。

心霊スポット探索祭りはリアルタイムでおきている・・・

まだ続きますよ。


今回は人穴という静岡県富士宮に行ってきました。

まぁ、前回更新した白糸の滝に場所が近いので同じ日に行ったんですけどね。

なので雨&霧がすごくて・・・

今回の人穴というところは心霊スポットとしてもかなり有名です。

富士山の噴火でできた溶岩洞窟で噂では鎌倉まで繋がっているとかいないとか、

有名な話では人穴に行く前に鳥居がありそれをくぐると事故に遭うと言われているほどです。

それがこの鳥居です。
CIMG0257_convert_20090625154200.jpg

うーんやっぱり霧がすごくて、うすぼんやりとしか見えないですねー

見えないのは仕方ないですね、さぁ先に進みましょう!

人穴に行くため石の階段を登ったんですけど

夜ということもあり左右にある墓石が雰囲気でていましたよ。

さて、これが人穴の入口です。
CIMG0253_convert_20090625154321.jpg


さぁ中に行ってみましょう。

なかなか急な石段をおりて行きました。

雨も降っているし石の階段ということもあり、すべりそうで怖かったです。

CIMG0238_convert_20090625154436.jpg


それに深夜なので気味が悪い、

この階段を半分くらい過ぎたころから気温が急に落ちてとても寒いんですよ。

風穴という似たような洞窟に行ったことがあるので

気温が下がることは分かっていたんですが、想像以上に寒い!!

人穴入口です
CIMG0243_convert_20090625154527.jpg

人穴に入ってすぐ左のほうに何か仏像のようなものがあるんですよ。

いやーもう雰囲気最高ですよ!! これぞ心霊スポットだというほどに!!

先のほうを見るとまた何かが眼に飛び込んできました。
CIMG0245_convert_20090625154747.jpg


なんだろうと近づいてみると・・・・・
CIMG0247_convert_20090625154831.jpg

石・・?ですかね。

なんとなく一礼してしまいました。しなくていけないような気がしたので・・

さぁ進んでみよう。

なかは意外に広かったです。

ただ寒くて足場がとても悪い。それに洞窟なんでとても暗いんですよー。

人穴の内部写真です
CIMG0250_convert_20090625154917.jpg


何だろうと気になったんですけど足場が悪すぎて近づけませんでした。

途中でメンバーの1人が女の人の声がしたと・・・・僕には聞こえなかったんですけどね。

まぁ気にせず、いや少しだけ気にしていちばん奥まで行ったはいいけど、うーむ特には・・

まぁこれが1番奥の写真です。
CIMG0252_convert_20090625155847.jpg


正確にはこの先にも続いているみたいなんですけど穴の高さが1メートルあるかないくらいで

進むにはかなーり厳しいのでここで断念しました。まぁ一応いちばん奥まで行ったからね。

来た道を戻りなにげなく振り返ると真っ暗で本当に何も見えませんでした。

最後尾を歩いてたので少し怖かったです。

だって、ホラー映画だとこういう場合だいたい一番後ろの人から・・・・

というようなことを考えていると出口に着いたのでホッとしました。

人穴をでたらとても蒸し暑く感じました、

人穴の中の気温がそれほどに低いということですね、きっと。

夏場に行けばクーラーなんて必要ないほどに涼しいんだろうなー

かなり地球にやさしいエコじゃん!!

ともかく無事人穴から出ることができましたー。

そういえば帰り際に、くぐると事故に遭うといわれてる鳥居をくぐってきちゃいました。

超常現象の部長としてはくぐらなきゃいけないという使命感が!!

まぁこのブログを更新しているということは今のところは無事みたいですね


今のところは・・・ね・・・




次回は最恐ポプラ病院ですー

リベンジ!白糸の滝

DATE:2009/06/23(火) 12:52 CATEGORY:超常現象研究会

超常現象研究会です。


心霊スポット探索祭りはリアルタイムでおきている・・・


もう少し継続しますよー。


今回はまた白糸の滝に行ってきました

この前は滝の音に圧倒されて肝心の滝の写真が撮れなくて、いやはや申し訳なかったです。

今回は一応写真も撮ってきましたからねー。

とりあえず1枚うpです。
CIMG0261_convert_20090625132051.jpg

この写真を見てわかるとおり雨が降っていました。

ついでに霧がものすごいんですよ。

車で行ったのですが2メートル先が見えないほどでした。

まるで我々が行くのを拒むかのように・・・

さて滝壺のほうに行ってみよー!
CIMG0263_convert_20090625133714.jpg

階段をどんどん降りて・・・

CIMG0266_convert_20090625132151.jpg



これは橋です、こんな写真をうpしたのは霧がすごくて他のは真白なんですよ。

どんどんと水の落ちる音が大きくなってきて・・・・もはやサウンドホラー!!

行けるところまで行って滝壺の写真を撮ってきました。
CIMG0267_convert_20090625133825.jpg



はい、申し訳ないです。

霧がすごくて見えないんです、これが1番まともな写真なんですよー

でもまぁ今回は音の恐怖に負けず滝壺の近くまで行って写真を撮れただけOKとしましょう。

うーん、でもこれじゃあ心霊写真とか分からないなぁー

霧で真っ白でも未来がバラ色ならよくね?

もしかしたら今回の撮った写真に写っている霧や雨粒のなかに本物のオーブが写っているかも

しれないですよー。

信じるかどうかはあなた次第・・・


次回は人穴編でーす!次もよろしくー

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE